英和辞典 -UJ式-

洋楽の歌詞の中の表現を自分の復習用に辞書にしてみました。UJオリジナルなので参考にする際は自己判断でお願いします。

"Instead"あなたの代わりはいないの。

Instead・・・~の代わりに、~ではなく

 

 

f:id:sekalovesong:20171011135741j:plain

No need be compassion, need dollers instead.


歌詞例:
①Shawn Mendes - Treat You Betterより
And all on your wasted crying
When you should be with me instead
そんな無駄に涙を流さないでくれよ。
代わりに僕と一緒にいるべきなんだよ。


②Adele - Some One Like Youより
"Sometimes it lasts in love
but sometimes it hurts instead"
"時に愛は続くけれど、
代わりに痛みを伴う時もある"


③Anne-Marie - Heavyより
We used to be strong, now it's like we don't care
Instead we're calling out for help
私達はかつては強かったの。今は、心配にならないみたい。
代わりに助けを呼んでいるわ。


UJコメント:
"じゃなくて~"的な扱いがこのinsteadという言葉。
調べてみると、
1.) insteadという副詞で扱う言葉
2.) instead of ○○(名詞)という言葉があったので今回は1.)のほうです。

高校や某英会話スクールでは99% "instead + 変わりになる内容"という組み合わせで"代わりに~なんだ。"
という文を作りましょうと習うのですが、曲の中では"文+instead"という組み合わせが結構あります。①とか②とか。

確かに副詞だし、文末に付けてもいいし、こっちのほうが口語としては非常に楽ですよね。
しゃべった後に、"代わりとしてね。"と付け加える感じで簡単にinstead使ってしゃべれるので話すときは私もこれ、多用しています。

曲ではこの方が、韻がそろうとか歌いやすいとかあってこうしているのかと思っていたのですが
最後にinstead使って喋っている外人の方もいたので多分大丈夫なんだと思います!

 

 

 

www.youtube.com

twitter.com

 

広告を非表示にする